サービス紹介

訪問看護とは

病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご自宅でその人らしく療養生活を送れるように、看護師などが生活の場へ訪問し、看護サービスの提供や自立への援助を促し、在宅療養を支援するサービスです。

サービス内容

  • 病状・障害の管理
  • 入浴・清拭・洗髪の援助
  • 食事・排泄など、日常生活の援助
  • 医療機器の管理、医療処置
  • リハビリテーション
  • 介護者への助言・相談
  • 専門機関との連絡・調整

こんな時に「訪問看護」をご活用ください

  • 退院後も続けて医療処置が必要なので心配。
  • 家で過ごしたいが、介護してくれる家族に負担がかかってしまう。
  • ひとり暮らしなので、病状が変化したら家での生活が心配。
  • 医療機器をつけているので目が離せない。
  • 間違えないで、正しく薬が飲めているか心配。
  • 寝たきりの状態でリハビリテーションが必要。